キーワード【マコト】全文検索 黄金の巻 第76帖

0

    キーワード【マコト】全文検索 黄金の巻 第76帖

     

     

     

    黄金の巻 第76帖 [(587)→586 24-76] *(731)→730


    真理を知って、よくならなかったら、よく省みよ。よくなるのがマコトである

     

    ぞ。悪くなったら心せねばならん。善人が苦しむことあるぞ。よく考へて見い。

     

    長い目で見てよくしようとするのが神の心ぞ。目の前のおかげでなく、永遠の

     

    立場から、よくなるおかげがマコトのおかげ。神徳は重いから腰ふらつかんや

     

    うにして下されよ。その代り貫きて下されたら、永遠(トワ)にしぼまん九の

     

    花となるぞ。二二(フジ)に、九(ク)の花どっと咲くぞ。拍手は清めである

     

    が、神様との約束固めでもあるぞ。約束たがへるでないぞ。(一月三日)一二十

     

     

    g.真理を知って、よくならなかったら、よく省みよ。(一月三日)一二十  約束

     

    たがへるでないぞ。拍手は清めであるが、神様との約束固めでもあるぞ。二二

     

    (フジ)に、九(ク)の花どっと咲くぞ。その代り貫きて下されたら、永遠

     

    (トワ)にしぼまん九の花となるぞ。神徳は重いから腰ふらつかんやうにして

     

    下されよ。目の前のおかげでなく、永遠の立場から、よくなるおかげがマコト

     

    のおかげ。長い目で見てよくしようとするのが神の心ぞ。よく考へて見い。善

     

    人が苦しむことあるぞ。悪くなったら心せねばならん。よくなるのがマコト

     

    あるぞ。

     


    BABYMETAL - KARATE Download Festival 2016 Full Ver

    0

      BABYMETAL - KARATE Download Festival 2016 Full Ver 投稿者 J-Shock

      塩ノ谷 早耶香 「SMILEY DAYS」 Music Video (6/22リリース)

      0

         


        アニメ付き...ヤマトより愛をこめてsoundtrack‐沢田研二

        0


          キーワード【マコト】全文検索 黄金の巻 第53帖

          0

            キーワード【マコト】全文検索 黄金の巻 第53帖

             

             

            黄金の巻 第53帖 [(564)→563 24-53] *(708)→707


            物も神として仕へば神となるぞ。相談と申せば人民ばかりで相談してゐるが、

             

            神との相談結構ぞ。神との相談は神示(フデ)よむことぢゃ。行き詰ったら

             

            神示(フデ)に相談せよ。神示(フデ)が教へて、導いてくれるぞ。罪を憎

             

            んでその人を憎まずとは悪のやり方、神のやり方はその罪をも憎まず。生活

             

            が豊かになって来るのが正しい理(ミチ)ぞ。行き詰ったら間違った道歩い

             

            てゐるのざ。我では行かん。学や金ではゆかん。マコトの智一つと申してあ

             

            らう。(十二月七日)一二十

             

             

            g.物も神として仕へば神となるぞ。(十二月七日)一二十  マコトの智一つ

             

            と申してあらう。学や金ではゆかん。我では行かん。行き詰ったら間違った

             

            道歩いてゐるのざ。生活が豊かになって来るのが正しい理(ミチ)ぞ。罪を

             

            憎んでその人を憎まずとは悪のやり方、神のやり方はその罪をも憎まず。

             

            神示(フデ)が教へて、導いてくれるぞ。行き詰ったら神示(フデ)に相談

             

            せよ。神との相談は神示(フデ)よむことぢゃ。相談と申せば人民ばかりで

             

            相談してゐるが、神との相談結構ぞ。

             

             


            キーワード【マコト】全文検索 黄金の巻 第27帖

            0

              キーワード【マコト】全文検索 黄金の巻 第27帖

               

               

               

              黄金の巻 第27帖 [(538)→537 24-27] *(682)→681
              何故、喜び受けぬのぢゃ。宗教は無くなって了ふぞ。光るのぢゃ。光のマコトの宗教生れるのぢゃ。その時は宗教でないぞ。心得なされよ。かしはでとカシハデと二つあるぞ。拍手はちかひとチカヒのしるし。手摺(す)るのは願ひのしるし。かのととり。一二十

               

               

              g.何故、喜び受けぬのぢゃ。一二十  かのととり。手摺(す)るのは願ひのしるし。拍手はちかひとチカヒのしるし。かしはでとカシハデと二つあるぞ。心得なされよ。その時は宗教でないぞ。光のマコトの宗教生れるのぢゃ。光るのぢゃ。宗教は無くなって了ふぞ。

               


              キーワード【マコト】全文検索 黄金の巻 第02帖

              0

                キーワード【マコト】全文検索 黄金の巻 第02帖

                 

                 

                黄金の巻 第02帖 [(513)→512 24-2] *(657)→656
                日本が日本がと、まだ小さい島国日本に捉はれてゐるぞ。世界の日本と口で申してゐるが、生きかへるもの八分ぞ。八分の中の八分は又生きかへるぞ。生きかへっても日本に捉はれるぞ。おはりの仕組はみのおはり。骨なし日本を、まだ日本と思うて目さめん。九十九十(コトコト)と申してカラスになってゐるぞ。古いことばかり守ってゐるぞ。古いことが新しいことと思うてゐるなれど、新しいことが古いのであるぞ。取違ひいたすなよ。【神は生命ぞ】。秩序ぞ。秩序は法則ぞ。為せよ。行ぜよ。考えよ。考へたらよいのぢゃ。為すには先づ求めよ。神を求めよ。己に求めよ。求めて、理解した後 為せ。為して顧みよ。神のいのち其処に弥栄えるぞ。今迄の日本の宗教は日本だけの宗教、このたびは世界のもとの、三千世界の大道ぞ。教でないぞ。八分の二分はマコトの日本人ぢゃ。日本人とは世界の民のことぢゃ。一度日本すてよ。日本がつかめるぞ。日本つかむことは三千世界をつかむことぞ。悪の大将も、そのことよく知ってゐて、天地デングリ返るのぢゃ。物の食べ方に気つけよ。皆の者、物ばかり食べて御座るぞ。二分の人民、結構に生きて下されよ。喜び神ぞ。十一月十七日。ひつ九のか三

                 

                 

                g.日本が日本がと、まだ小さい島国日本に捉はれてゐるぞ。ひつ九のか三  十一月十七日。喜び神ぞ。二分の人民、結構に生きて下されよ。皆の者、物ばかり食べて御座るぞ。物の食べ方に気つけよ。悪の大将も、そのことよく知ってゐて、天地デングリ返るのぢゃ。日本つかむことは三千世界をつかむことぞ。日本がつかめるぞ。一度日本すてよ。日本人とは世界の民のことぢゃ。八分の二分はマコトの日本人ぢゃ。教でないぞ。今迄の日本の宗教は日本だけの宗教、このたびは世界のもとの、三千世界の大道ぞ。神のいのち其処に弥栄えるぞ。為して顧みよ。求めて、理解した後 為せ。己に求めよ。神を求めよ。為すには先づ求めよ。考へたらよいのぢゃ。考えよ。行ぜよ。為せよ。秩序は法則ぞ。秩序ぞ。【神は生命ぞ】。取違ひいたすなよ。古いことが新しいことと思うてゐるなれど、新しいことが古いのであるぞ。古いことばかり守ってゐるぞ。九十九十(コトコト)と申してカラスになってゐるぞ。骨なし日本を、まだ日本と思うて目さめん。おはりの仕組はみのおはり。生きかへっても日本に捉はれるぞ。八分の中の八分は又生きかへるぞ。世界の日本と口で申してゐるが、生きかへるもの八分ぞ。


                キーワード【誠】全文検索 日の出の巻 第21帖

                0

                  キーワード【誠】全文検索 日の出の巻 第21帖

                  一部文字化けのため、正しい文字表記は下記サイトでご確認ください。

                  http://hifumi.uresi.org/07.html

                   

                   

                  日の出の巻 第21帖 (234) 7-21
                    神かがりと申しても七つあるのであるぞ、その一つ一つがまた七つに分れて

                   

                  ゐるのざぞ、�� ガカり、かみかかり、か三かかりぞ、 ��(カミ)ガカリぞ、

                   

                  ��(かみ)かかり、か三かかり、かみかかりざぞ、神かかってゐないと見える

                   

                  神カカリがの神カカリと申してあろが。そこらに御座る神憑りは五段目六段

                   

                  目の神憑りぞ。神カカリとは惟神(かむながら)の事ぞ、これが神国の真事

                   

                  まこと)の臣民の姿ぞ。惟神の国、惟神ぞ、神と人と融け合った真事の姿ぞ、

                   

                  今の臣民のいふ惟神では無いぞ、此の道理 会得りたか、真事の神にまつりあっ

                   

                  た姿ぞ。悪の大将の神憑りは、神憑りと分らんぞ、気つけて呉れよ、これからは

                   

                  神カカリでないと何も分らん事になるのざぞ、早う神カカリになる様 掃除して

                   

                  呉れよ、神の息吹に合ふと神カカリになれるのぞ。一二三唱へよ、祓えのれよ、

                   

                  神称へよ、人称へよ、神は人誉め 人は神称へてまつり呉れよ、まつはり呉れよ、

                   

                  あななひ呉れよ。

                   

                  十二月二十七日、ひつ九のか三。

                   

                   

                  g.神かがりと申しても七つあるのであるぞ、その一つ一つがまた七つに分れて

                   

                  ゐるのざぞ、�� ガカり、かみかかり、か三かかりぞ、 ��(カミ)ガカリぞ、

                   

                  ��(かみ)かかり、か三かかり、かみかかりざぞ、神かかってゐないと見える

                   

                  神カカリがの神カカリと申してあろが。

                   

                  十二月二十七日、ひつ九のか三。

                   

                  一二三唱へよ、祓えのれよ、神称へよ、人称へよ、神は人誉め 人は神称へて

                   

                  まつり呉れよ、まつはり呉れよ、あななひ呉れよ。悪の大将の神憑りは、神憑り

                   

                  と分らんぞ、気つけて呉れよ、これからは神カカリでないと何も分らん事になる

                   

                  のざぞ、早う神カカリになる様 掃除して呉れよ、神の息吹に合ふと神カカリに

                   

                  なれるのぞ。惟神の国、惟神ぞ、神と人と融け合った真事の姿ぞ、今の臣民の

                   

                  いふ惟神では無いぞ、此の道理 会得りたか、真事の神にまつりあった姿ぞ。

                   

                  神カカリとは惟神(かむながら)の事ぞ、これが神国の真事まこと)の臣民

                   

                  の姿ぞ。そこらに御座る神憑りは五段目六段目の神憑りぞ。

                   

                   


                  キーワード【誠】全文検索 日の出の巻 第11帖

                  0

                    キーワード【誠】全文検索 日の出の巻 第11帖

                    一部文字化けのため、正しい文字表記は下記サイトでご確認ください。

                    http://hifumi.uresi.org/07.html

                     

                     

                    日の出の巻 第11帖 (224) 7-11
                      江戸に道場作れよ、先づ一二三(ひふみ)唱へさせよ、神示読みて聞かせよ、鎮魂(みたましずめ)せよ、鎮神(かみしずめ)せよ、十回で一通り会得る様にせよ、神祀りて其の前でせよ、神がさすのであるからどしどしと運ぶぞ。の益人作るのぞ、此んな事申さんでもやらねばならぬ事ざぞ、神は一人でも多く救ひ度さに夜も昼も総活動してゐる事 会得るであろがな、神かかれる人 早う作るのぞ、身魂せんだくするぞ、神かかりと申しても狐憑きや天狗憑きや行者の様な神憑りでないぞ、の神憑りであるぞ、役員 早う取りかかり呉れよ。十二月十一日、一二�� 。

                     

                     

                    g.江戸に道場作れよ、先づ一二三(ひふみ)唱へさせよ、神示読みて聞かせよ、鎮魂(みたましずめ)せよ、鎮神(かみしずめ)せよ、十回で一通り会得る様にせよ、神祀りて其の前でせよ、神がさすのであるからどしどしと運ぶぞ。十二月十一日、一二�� 。の益人作るのぞ、此んな事申さんでもやらねばならぬ事ざぞ、神は一人でも多く救ひ度さに夜も昼も総活動してゐる事 会得るであろがな、神かかれる人 早う作るのぞ、身魂せんだくするぞ、神かかりと申しても狐憑きや天狗憑きや行者の様な神憑りでないぞ、の神憑りであるぞ、役員 早う取りかかり呉れよ。


                    キーワード【誠】全文検索 日の出の巻 第07帖

                    0

                      キーワード【誠】全文検索 日の出の巻 第07帖

                       

                       

                      日の出の巻 第07帖 (220) 7-7
                        おろしやにあがりておりた極悪の悪神、愈々神の国に攻め寄せて来るぞ。北に気つけと、北が愈々のキリギリざと申して執念(くどう)気つけてありた事近ふなりたぞ。神に縁深い者には、深いだけに見せしめあるのざぞ。国々もその通りざぞ、神には依怙(えこ)無いのざぞ。ろしあの悪神の御活動と申すものは神々様にもこれは到底かなはんと思ふ様に激しき御力ぞ。臣民と云ふものは神の言葉(こと)は会得らんから悪神の事に御とつけるのは会得らんと申すであろが、御とは力一杯の事、精一杯の事を申すのであるぞ。何処から攻めて来ても神の国には悪神には分らん仕組致してあるから、心配ないのざぞ、愈々と成りた時には神がの神力出して、天地ゆすぶってトコトン降参ざと申す処までギュウギュウと締めつけて、万劫末代いふ事聞きますと改心する処までゆすぶるから、神の国、神の臣民 心配致すでないぞ、心大きく御用して呉れよ、何処に居ても御用してゐる臣民助けてやるぞ。十二月六日、ひつ九か三。

                       

                       

                      g.おろしやにあがりておりた極悪の悪神、愈々神の国に攻め寄せて来るぞ。十二月六日、ひつ九か三。何処から攻めて来ても神の国には悪神には分らん仕組致してあるから、心配ないのざぞ、愈々と成りた時には神が誠の神力出して、天地ゆすぶってトコトン降参ざと申す処までギュウギュウと締めつけて、万劫末代いふ事聞きますと改心する処までゆすぶるから、神の国、神の臣民 心配致すでないぞ、心大きく御用して呉れよ、何処に居ても御用してゐる臣民助けてやるぞ。臣民と云ふものは神の言葉(こと)は会得らんから悪神の事に御とつけるのは会得らんと申すであろが、御とは力一杯の事、精一杯の事を申すのであるぞ。ろしあの悪神の御活動と申すものは神々様にもこれは到底かなはんと思ふ様に激しき御力ぞ。国々もその通りざぞ、神には依怙(えこ)無いのざぞ。神に縁深い者には、深いだけに見せしめあるのざぞ。北に気つけと、北が愈々のキリギリざと申して執念(くどう)気つけてありた事近ふなりたぞ。

                       


                      | 1/284PAGES | >>

                      最新アップは日付をクリック

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << July 2016 >>

                      最新の投稿記事

                      日時&カテゴリー別項目

                      カテゴリー

                      最新アップはこちらから

                      リンク

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM